保険適用になる鍼治療はあるのか? 2018年6月7日

鍼治療で保険が適用になるのかと質問されると、どのようにお答えになるでしょうか?
もしかしたら多くの方は、鍼治療は命に関係しないため、保険適用外になると思っておられるのではないでしょうか?
実際、多くの方に質問してみると保険適用外になると言われる方が少なくありません。

確かに健康保険が適用される治療の種類としては、健康や命に関わるものが多くあります。
しかしだからと言って、全ての鍼治療に関係する施術が保険適用外になるということではありません。
ではどのようなケースでは保険が適用になるのでしょうか?
これは症状によって異なっているといえるでしょう。
ただなんとなく調子が悪いので鍼治療を受けたいというような状態であれば、直接健康には関係無くなってしまうため、保険が適用されることはなくなってしまいます。

しかし五十肩やリウマチなどの症状が起きている場合は、こうした症状を治療するための鍼治療は保険が適用になるケースがほとんどです。
こうした病気は、日常生活に大きく影響をするために、必須な治療と判断され、健康保険適用となり実費の3割負担で済みます。